香焼島 ついに陸続きへ!旧三菱長崎造船所香焼工場建設

ユウガク | NBC 長崎放送映像のタイムマシーン

この動画を今すぐ視聴

ユウガクのプランを購入して
限定コンテンツや動画全編を視聴しよう。

00:01:19 昭和43年(1968年)1月5日

リゾートの島・伊王島と橋でつながる長崎市香焼町(旧西彼・香焼町)は、かつては香焼島という一つの小さな島でした。
その島が陸続きになったのは今から56年前の昭和43年(1968年)2月。その1か月前に撮影された映像には対岸の深堀町側から、あいだの瀬戸に土砂を押し入れる工事の様子が記録されています。香焼島と深堀町を陸続きにして工業用地を造成する大規模な埋め立て事業でした。
深堀側で掘り出した大量の土砂を運んで海に投入する、この作業を2年がかりで行ない、陸続きまであと一歩のところまでこぎつけました。
その後、埋め立て造成された工業用地は旧三菱重工長崎造船所香焼工場になりました。

おすすめ動画