初めての給食(長野・山王小)

ユウガク | SBC 信越放送信州あの日あの時

この動画を今すぐ視聴

ユウガクのプランを購入して
限定コンテンツや動画全編を視聴しよう。

00:01:58 1992

1992(平成4)年の春に長野市の山王小学校で取材したニュースから。
この日は1学期初の給食の日。
1年1組の子どもたちにとってはまさに「初めての給食」です。
子どもたちは給食と食器を教室まで運びます。
おかずが入った入れ物には大きな字で「山王1-1」と書かれています。
盛り付けと配膳は給食当番さんが担当。
ご飯と汁物はまだ難しいので先生に任せ、児童はおかずをお皿に盛って机に運びます。
一度だけお皿を落としてしまいましたが、あとは無事に配膳できました。
この日のメニューは新入、進級のお祝いで、ちらし寿司に豆腐の澄まし汁、おかずはブリの照り焼きです。
みんなおいしそうに食べていますね。

おすすめ動画