大町の遊覧馬車

ユウガク | SBC 信越放送信州あの日あの時

この動画を今すぐ視聴

ユウガクのプランを購入して
限定コンテンツや動画全編を視聴しよう。

00:00:56 1971

1971(昭和46)年の話題です。
大町市に登場した遊覧馬車を取材しました。
馬が引いてるのはタイヤを装着した黄色い客車。
出入り口のドアが住宅の勝手口と同じタイプなのが目につきます。
横には「名所めぐり イエローワゴン」と書かれています。
市街地で観光客を乗せ、市内の名所を巡っていたようです。
原稿が残っていないので詳しいことはわかりませんが、運行していたのは大町遊覧馬車組合。
御者もカウボーイハットを被るなど、西部劇風のスタイルです。
馬車はその後木崎湖へ。
お客さんは湖を眺めながら馬車の旅を楽しんでいました。

おすすめ動画