寒さも何のその(信濃町・野尻湖小)

ユウガク | SBC 信越放送信州あの日あの時

この動画を今すぐ視聴

ユウガクのプランを購入して
限定コンテンツや動画全編を視聴しよう。

00:01:10 1988

雪が降り続く信濃町。
1988(昭和63)年の取材です。
野尻湖小学校(当時)では子どもたちがクロスカントリースキーを楽しんでいます。
教室に入った男の子がいきなり服を脱ぎだしました。
室内とはいえ、気温は9度しかありません。
真冬の豪雪地なのに一体なぜ?
実は子どもたち、1年を通して男子は上半身裸、女子は半袖シャツで過ごしていました。
下は男女とも短パンです。
身体を鍛えることを目的に実施していたようで、原稿には「カゼをひく子が減るなど効果があった」と書かれています。
子どもたちは強制されていたわけではなく、あくまで自主的な取り組みだったそうです。
ちなみにインタビューに答えた男子児童によると「家では服を着ている」そうです。

おすすめ動画