児童が学有林で作業

ユウガク | SBC 信越放送信州あの日あの時

この動画を今すぐ視聴

ユウガクのプランを購入して
限定コンテンツや動画全編を視聴しよう。

00:01:00 1983

1983(昭和58)年に坂城町で撮影された映像です。
山の前にいるのは坂城小学校に通う児童たち。
学校から8キロほど離れた和平(わだいら)高原には学有林があります。
約8haの山林を1966(昭和41)年に町から借り受け、毎年春と秋に学有林活動を行っています。
学有林での作業は5・6年生の担当。
この頃は樹齢30年ほどのアカマツやカラマツがありました。
子どもたちは枝打ちや草刈り、鳥の巣箱掛けなどに取り組みます。
この年は小屋作りにも挑戦。
木を組み合わせ、草で屋根を葺きました。
学有林での活動は今も続けられています。

おすすめ動画